ヘアメディカル

ヘアメディカルの「メンズヘルスクリニック東京」を取材&体験して来ました!

投稿日:2019年3月15日 更新日:

ヘアメディカルグループの「メンズヘルスクリニック東京」を取材して来ました!

管理人
管理人

ヘアメディカルグループのメンズヘルスクリニック東京を取材させて頂きました!

この記事では・・

・メンズヘルスクリニック東京の店舗情報
・ヘアメディカルはどのようなAGAクリニックなのか
・ヘアメディカルの正確な最新料金プラン
・ぶっちゃけ効果はどれくらい出るのか

上記について、取材でわかったことや感じたこと、マイクロスコープの体験や施術部屋の紹介、社員の方の解説等を、全てまとめました。

ヘアメディカルについて

ヘアメディカルについて

ヘアメディカルの「メンズヘルスクリニック東京」ってってどんなところ?

ヘアメディカルグループ
店舗 メンズヘルスクリニック東京
営業時間 平日10:00-20:00
土日9:30-18:00
住所 〒100-6210
東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内 10F
アクセス JR東京駅八重洲南口改札を出て、そのまま直進して外に出ます。
右へ曲がりそのまま直進すると3分程で当ビルが見えてきます。
WEB予約 公式サイト

メンズヘルスクリニック東京は、JR東京駅八重洲南口から徒歩3分と駅チカで通いやすい場所にあります。

八重洲南口から外に出て右に曲がり、左手に高速バス乗り場を見ながら直進すると「パシフィックセンチュリープレイス丸の内」が見えてきます。

正面入口からビルに入ると目の前にエレベーターがあるので、10Fに上がりましょう。ドアが開くとヘアメディカルグループの「ロゴ」がお出迎えしてくれます。

メンズヘルスクリニック東京ってどんなところ?

左に進めば「メンズヘルスクリニック東京」右に進めば「ウィメンズヘルスクリニック東京(女性専用)」です。

クリニックに入った僕の第一印象は「広っ!でかっ!」でした笑

メンズヘルスクリニック東京ってどんなところ?
メンズヘルスクリニック東京ってどんなところ?

10Fの1フロア丸々「ヘアメディカル」なので、窮屈な感じは一切せず、開放的で非常に清潔感のある店内です。

カウンセリングルームや施術ルームも完全個室のため、安心して施術を受けることが出来るでしょう。

薬を処方してもらうまでの「具体的な流れ」を解説

今回の取材はクリニックがお休みの「月曜日」に、ヘアメディカルグループを管轄する会社の社員の方にお時間をとって頂きました。

そのため、ドクターやスタッフ、患者さんがいない中でじっくりとお話を聞くことが出来ました。

管理人
管理人

ここからは「来院してから薬を処方してもらうまでの流れ」を画像つきで詳しく解説します。

無料カウンセリング後、初診、血液検査まですると「1時間半~2時間程度」かかります。

具体的な流れは以下の通りです。

  1. 問診票を記入
  2. 無料カウンセリング
  3. 写真撮影(診察を受ける場合)
  4. 初診(診察)
  5. 血液検査(治療を始める場合)
  6. 薬の処方(1週間後来院)

順に説明していきます。

1.問診票の記入

クリニックに来院後、受付で予約した名前を告げ、一番最初にすることが「問診票の記入」です。

問診票の記入
問診票の記入

記入する欄も多いため、10分前後かかると思います。

気になる部分や抜け毛の状態等、これから的確な薄毛治療を行うために、包み隠さず全て記入しましょう。

記入が終わったら受付に提出します。すると下記のような「番号札と番号ノート」が渡されます。

問診票の記入

番号ノートには、診療日やヘアメディカルサロン、ヘアメディカル提携会社「アンファー商品」の紹介等が記載されており、このノートを持ちながら移動します。

問診票の記入
問診票の記入
問診票の記入

待ち時間を暇にさせない様々な工夫を感じます。ちなみにドリンク等も無料で飲むことが出来ます。

自分の番号が呼ばれたら、いよいよ「無料カウンセリング」の始まりです。

2.無料カウンセリング

無料カウンセリング

無料カウンセリングは、医師ではない専門カウンセラーの方と2人で行います。

カウンセリングルームに案内されたあと、問診票をもとに気になる部分や健康状態等をじっくりヒヤリングされ、ヘアメディカルの特徴について説明があります。

無料カウンセリング

カウンセラーの方が話す内容は主に「4つ」です。

  1. 治療方法の種類
  2. 治療にかかる費用
  3. 治療の流れ
  4. どれくらい効果が出るのか

簡単にですが、カウンセラーの方から伝えられる内容を記載します。

ヘアメディカルの特徴
治療方法の種類 単剤処方治療
アドバンスト発毛治療
治療にかかる費用 単剤処方治療「11000円~」
アドバンスト発毛地帳「15000円~」
治療の流れ 毎月1回来院して頂く
※単剤処方の場合は3ヶ月に1回
どれくらい効果が出るのか 処方~1年間が改善レベルMAX。
症例写真等の紹介

※「治療にかかる費用」と「どれくらい効果が出るのか」については、「【生質問集】気になったことを全部聞いてみた(下に飛ぶ)」で詳しく解説します。

もちろん上記の4つだけではなく、気になった点や質問等には時間関係なく全て回答して頂けます。

納得出来るまで質疑応答を終えた段階で、「このまま初診(診察)を受けるか」「無料カウンセリングのみで帰宅するか」選択します。

管理人
管理人

割合としては、「7割~8割以上」がそのまま初診を受けるそうです。

初診を受ける方は、このまま「写真撮影」にうつります。

3.写真撮影

初診を受けると決めたら、写真撮影専用の部屋に案内されます。

3.写真撮影

患者の気になる薄毛部分を色々な角度で写真に撮り、今後の改善具合などを確認するために記録します。

写真撮影が終わると、次は医師の診察(初診)です。

4.初診(診察)

4.初診(診察)
※上記の写真は、メンズヘルスクリニック東京の院長「小林 一広」先生が診察の際に使用されるお部屋です。

管理人
管理人

初診を受けた段階でお金が発生し、「5000円」かかります。

問診票や薄毛状態を触診や写真、マイクロスコープで確認しつつ、今後の治療方針について話し合います。

4.初診(診察)

自分の薄毛状態を認識し、どの程度まで改善したいかの目標を立て、治療方針、治療方法が決定した段階で、「ヘアメディカルで治療を行うことを決め、薬の処方を受けるか」「治療は行わず帰宅するか」選択します。

ここで帰る選択をする方もいらっしゃいますが、ほとんどは治療を開始する方が多いそうです。

管理人
管理人

治療を受けることを決め、「単剤処方治療」を選択した場合、初診で薬の処方まで行われます。

アドバンスト発毛治療を行う方は、血液検査を行い、1週間後に結果を確認、問題なければ薬が処方されます。

薬が処方されるタイミング
単座処方治療 初診
血液検査ナシ
アドバンスト処方治療 2回目
血液検査クリアが条件

アドバンスト発毛治療は、血圧に影響を与える「ミノキシジル内服薬」を用いるため、血液検査が必須です。

患者が初診で選択する割合は、アドバンスト発毛治療が「9割以上」、単剤処方治療が「約1割前後」です。

それでは、アドバンスト発毛治療を選択した方が利用する「血液検査室」を見ていきましょう。

5.血液検査

管理人
管理人

初診は血液検査で終了です。ここまで施術を受けた場合の価格は「10000円」です。

アドバンスト発毛治療を開始する方は、血液検査ルームにて血液検査を行います。

5.血液検査
5.血液検査

血液検査は、主に「肝臓」「腎臓」「血圧・血液」の数値に異常がないか確認することを目的としています。

9割以上の方が血液検査を問題なく通過するため、そこまで心配はいりません。

結果は1週間後。問題がなければ薬の処方が開始され、AGA治療の始まりです。

6.薬の処方(1週間後来院)

約1週間後の都合がつくタイミングで再来院し、血液検査に問題がなければ「薬の処方」を受けることが出来ます。

今後は「1ヶ月毎の通院」で薄毛の状態を確認しつつ、患者に合わせた治療が行われます。

管理人
管理人

以上で、「来院してから薬を処方してもらうまでの流れ」の説明を終わります。

ここからは、取材でわかったヘアメディカルの特徴について、順に解説していきます。

取材で分かったヘアメディカルの特徴

ヘアメディカルを利用すべき人

ヘアメディカルを利用すべき人

管理人
管理人

ヘアメディカルを利用すべき人は、「20代~40代」の「生え際またはM字」が薄くなるタイプのAGAの方です。

さらに薄毛が進行した、「生え際またはM字」+「頭頂部」の同時進行パターンの方にもオススメ出来るクリニックです。

根拠については以下をご覧下さい。

利用すべき人 ◆年齢「20代~40代」
◆AGAタイプ「生え際またはM字」・「生え際またはM字」+「頭頂部」
根拠①
的確な治療
治療実績220万人以上。
「600パターン以上」のオリジナル治療薬を処方出来る。
根拠②
患者属性
20代が最も問い合わせが多い。
30代~40代の患者が最も多い。
根拠③
改善治療数
「生え際またはM字」
「生え際またはM字」+「頭頂部」の同時進行パターン

詳しい説明や根拠について、解説していきます。

根拠①【業界NO1】220万人以上の治療実績

ヘアメディカルはAGAクリニックのパイオニア
管理人
管理人

ヘアメディカルグループの治療実績はなんと「220万人以上(2019年最新)」です。

1999年に頭髪専門クリニック(城西クリニック)として日本で初めて開院しているため、間違いなく「業界NO1」の治療実績数を誇ります。

メンズヘルスクリニック東京は、1ヶ月で「5000人」もの患者が利用されるそうです。。驚異的な数字ですね。

そんなヘアメディカルを利用する患者の「9割以上」が選択する治療法が、「アドバンスト発毛治療」です。

アドバンスト発毛治療

アドバンスト発毛治療

アドバンスト発毛治療の特徴は以下のとおりです。

アドバンスト発毛治療
特徴① 現状維持だけではなく、発毛をしっかりと実感したい方へ向けた治療法。
特徴② 膨大な治療実績から導き出された「ヘアメディカル独自の薄毛治療」を受けることが可能。
特徴③ 「600パターン以上」の組み合わせの中から、患者の薄毛症状に合わせてオリジナル治療薬を処方。

ヘアメディカルで発毛を実感したい方は、迷わずアドバンスト発毛治療がオススメです。

詳しくはアドバンスト発毛治療をオススメする人をご覧ください。

ここからは、頂いた資料をもとにヘアメディカルの「男女比・性別年代比」と、ヘアメディカルで治療を受ける患者の「薄毛の種類」について見ていきます。

根拠②ヘアメディカルの「男女比・性別年代比」

患者属性①男女比・性別年代比

ヘアメディカルに通う男女比は、「約75%以上」が男性です。

特に「30代~40代」の男性がボリュームゾーンになっています。しかし薄毛の問い合わせ自体は「20代」の方が最も多いそうです。

クリニック別の男女比は以下をご覧下さい。

患者属性①男女比・性別年代比

女性患者は全体の「25%」ですが、患者数は毎年増えてきているとのことです。

根拠③ヘアメディカル利用患者の「薄毛の種類」

ハミルトンノーウッド

ヘアメディカルで治療を受ける患者の最も多い薄毛症状は、「M字or生え際+頭頂部」が同時に薄くなるパターンです。

ハミルトンノーウッド分類で表すと「Ⅲ-vertex型」「Ⅳ型」になります。

管理人
管理人

ハミルトンノーウッドとは、AGAによる薄毛症状を「9パターン」に分類したものです。

年代別のハミルトン属性については、以下をご覧下さい。

患者属性②薄毛の種類

60代70代の分布は「加齢の影響」も強くあると思うので、あまり参考にする必要はないでしょう。

管理人
管理人

注目すべきはやはり「20代~40代」の「Ⅲ-vertex型」「Ⅳ型」です。

治療実績220万人の中でも、症例数が最も多い薄毛が「20~40代のⅢ-vertex型・Ⅳ型(M字・生え際+頭頂部)」ということなので、ヘアメディカルは要するに「M字・生え際の薄毛改善スペシャリスト」ということです。

該当する方はヘアメディカルの無料カウンセリングを是非受けてみて下さい。

「無料カウンセリング」を受けれるヘアメディカル公式サイトはコチラ

ヘアメディカルのドクターは「精神科出身」が多い

ヘアメディカルのドクターは「精神科出身」が多い

管理人
管理人

ヘアメディカルのドクターは、「小林院長」や「浜中院長」を始め、精神科出身の医師が多いです。

薄毛治療はセンシティブな治療なので、患者に合わせた的確な治療はもちろん「コミュニケーション」をとても大事にしています。

一例として、、脇坂クリニック大阪の脇坂院長は、治療が必要な患者の診察は「30分程」ですが、治療が必要ないレベルの患者には、なんと「2時間」説得したことで有名だそうです。

AGA治療を単なる「お金儲け」ではなく、「患者の悩みを解決してあげること」を1番に考えている証拠だと思います。

数多くのメディアで紹介

数多くのメディアで紹介

管理人
管理人

ヘアメディカルに所属するドクターは、数多くのメディアで紹介されています。

一部ですが、ご紹介します。

  • メンズヘルスクリニック東京→「たけしのニッポンのミカタ」「スゴ腕のクリニック東京」
  • 脇坂クリニック大阪→「中居正広のミになる図書館」
  • ウィメンズヘルスクリニック東京→「NEWS ZERO」「ごごナマ」

雑誌や新聞を含めると、まだまだ沢山あります。

メディアに出演出来る医師が沢山在籍する事実は、「実績と信頼の証拠」であると認識してよいのではないでしょうか?

ヘアメディカル独自の取り組み

ヘアメディカルには、他のAGAクリニックにはない独自の取り組みが「3つ」あります。

  1. 男性ホルモンに注目した「専門外来」の併設
  2. スカルプDシャンプー(アンファー)の秘密
  3. ヘアメディカルサロン

「患者の立場に立って様々な取り組みをされているクリニックだなぁ」と、心から思います。

それでは詳しく解説していきます。

1.男性ホルモンに注目した「専門外来」の併設

1.男性ホルモンに注目した「専門外来」の併設

ヘアメディカルグループのメンズヘルスクリニック東京は、薄毛治療だけではなく、男性力をあげるクリニックとしても有名です。

具体的には、男性ホルモンのテストステロンに注目し、薄毛治療以外に「5つ」の外来に取り組んでいます。

外来名
目的・概要
AGA専門外来 AGA(男性型脱毛症)の治療
円形脱毛症外来 円形脱毛症の治療
男性妊活外来 不妊治療
男性更年期専門外来 加齢とともに低下する「男性ホルモン」の安定
男性皮膚専門外来 男性専用の美容クリニック
前立腺がんサポート外来 前立腺がんの再発防止

「男性の外見と内面を医療によってサポートし、健康を支える」といったコンセプト通り、様々な取り組みをされています。

1.男性ホルモンに注目した「専門外来」の併設
※薄毛外来以外の待合室です。

このような専門外来が併設されているのは、脇坂クリニック大阪(男性更年期外来)とメンズヘルスクリニック東京だけです。

勧誘等は全くありませんので、興味がある外来があれば、ぜひ一度足を運んでみて下さいね。

2.スカルプDシャンプー(アンファー)の秘密

2.スカルプDシャンプー(アンファー)の秘密

管理人
管理人

アンファーは、「ミノキ兄弟」として元SMAPの香取慎吾さん・草なぎ剛さんのCMが話題になっている「スカルプDシャンプー」を作る会社です。

実はこのスカルプDはもともと、ヘアメディカルクリニック内で使用されていたオリジナルシャンプーをもとに作られたそうです。

「髪の毛だけではなく、頭皮をしっかり洗浄するシャンプー」として、クリニック内で評判が良かったため、市販での発売に至ったと仰っていました。

2.スカルプDシャンプー(アンファー)の秘密

私も個人的に使用していた時期もありますが、スッキリした洗い心地が特徴で、非常に気持ちよくシャンプー出来たのを覚えています。

アンファーの商品開発には、現在もヘアメディカルのドクターが関わっているとのことで、治療を受けている人は「アンファー商品を30%オフ」で購入することが出来ます!

2.スカルプDシャンプー(アンファー)の秘密
※院内価格が記載された、オリジナルのチラシも頂きました。

これから治療を始める方は、是非一度試してみてくださいね。

3.ヘアメディカルサロン

3.ヘアメディカルサロン

管理人
管理人

ヘアメディカルサロンとは、ヘアメディカルに通う患者専用の「美容室」です。

頭髪治療専門クリニックの医師が監修しているサロンで、良心的な価格と、頭皮や髪に優しい安全なカラー剤を使用している「2点」が特徴です。

東京と名古屋の「2店舗」があり、東京は患者のみですが、名古屋は一般のお客様も入れるとのことです。

価格は以下をご覧ください。

3.ヘアメディカルサロン

何かのきっかけで名古屋にいくことがあれば、是非取材したいと思います。

ご期待ください!

【生質問集】気になったことを全部聞いてみた

【生質問集】気になったことを全部聞いてみた

こちらでは、取材時に(図々しくも)沢山聞かせて頂いた様々な「生質問」とその「回答」を、全て書き出していきます。

ヘアメディカルで治療するか迷っている方の参考になればと思います。

ぶっちゃけ薄毛は治るの?

管理人
管理人

治る可能性は「非常に高い」です。効果を実感し、増えた髪の毛を維持する状態で「約20年」通い続けている方もいるそうです。

治療実績「220万人」、公式ホームページの症例数記載「486件」は、他社と比べても圧倒的です。

ぶっちゃけ薄毛は治るの?
※男性症例の一部。男性「419件」女性「67件」の症例が公式HPにのっています。

治りにくいと言われている「M字・生え際」の薄毛改善を得意としており(「ヘアメディカルを利用すべき人を参照(上に戻る)」)、「生え際付近の薄毛で悩む20~40代」の方には特にオススメです。

治療経験が非常に豊富なヘアメディカル【公式】サイトを確認する

患者の平均治療費はいくら?

平均月々「3万円前後」

平均月々「3万円前後」

管理人
管理人

ヘアメディカルを利用する患者の平均治療費は「30000円前後」です。

単剤処方で治療をすれば「月10000円前後」ですが、アドバンスト発毛治療を申し込む患者が非常に多いため「30000円前後」が平均だそうです。

アドバンスト発毛治療を選択する理由としては、「オリジナル処方薬でしっかり発毛を実感したい」というものもありますが、実は1番の理由ではありません。

アドバンスト発毛治療が選ばれる本当の理由

管理人
管理人

本当の理由は、「単剤治療では改善が難しいレベルまで薄くなってからクリニックに来る方が大半」だからです。

単剤処方の目的はあくまで「髪の現状維持とAGAの進行抑制」です。しかしこれでは「患者が希望する毛髪回復レベル」を実現することは難しい場合が多いそうです。

そういった理由から、失った髪の毛を生やすための「発毛力」に期待して、アドバンスト発毛治療を利用されます。

髪の毛が満足いくレベルまで改善したあとは、「単剤治療」に切り替え、増えた髪の毛を維持する流れが一般的です。

患者がヘアメディカルの治療を辞める理由は?

患者がヘアメディカルの治療を辞める理由は?

患者が治療を辞める理由は大きく「3つ」あるそうです。

  1. 価格が高い
  2. 初期脱毛
  3. 予約が取りづらい

これからヘアメディカルを利用するか悩まれている方には非常に重要な部分ですので、それぞれ解説します。

1.価格が高い

治療を辞める理由で最も多いのが「価格が高い」です。

管理人
管理人

社員さんも仰っていましたが、「単剤治療」の価格はハッキリ言って「高い」です。

「単剤処方の1ヶ月毎の価格」について、AGAスキンクリニックとAGAヘアクリニックで比較してみました。

クリニック名
治療費総額
ヘアメディカル 7333円-10833円
AGAスキンクリニック 4800円-8200円
AGAヘアクリニック 5500円-8000円

※2回目以降の治療費で計算しています。初回で計算しない理由は、「AGAスキンの初回料金が異常に安いため比較にならない」「AGA治療は1度薬を服用しただけで治る病気ではない」からです。

確かに「単剤処方」で治療を行う場合だと、他のクリニックを利用した方が安いと思います。

しかし、患者の9割以上が選択する「アドバンスト発毛治療(患者に合わせたオーダーメイド処方)」の価格は、「月15000円-30000円」と他社のオリジナル治療薬と比較しても変わりません。

ヘアメディカルの料金に関する詳しい解説は、コチラをご覧下さい。
女性も急増中?ヘアメディカルの料金や効果【220万人の治療実績】

2.初期脱毛

2.初期脱毛

治療を辞める理由として価格に続き多いのが「初期脱毛」だそうです。

初期脱毛はAGA治療薬を飲めば誰もが通る道であり、薬が効いている証拠です。その後必ず「新しい髪の毛」が生えてきます。

個人的な感想を言えば、初期脱毛で辞めちゃう人は「髪の抜け損」であり、非常に勿体無いと思います。

3.予約が取りづらい

管理人
管理人

予約が取りづらいことも、治療を辞める理由の1つになっているそうです。

ヘアメディカルはAGAクリニックのパイオニアでも触れましたが、メンズヘルスクリニック東京は、「月に5000人」の患者が利用するほどの人気があるAGAクリニックです。

そのため、土日祝日になると待合室がギュウギュウになるほど人で溢れかえってしまうそうです。

3.予約が取りづらい</h4>
3.予約が取りづらい

こんなに広い待合室なのにですよ・・凄い人気ということが改めてわかります。

「予約がとりづらい」という裏には、効果を実感して治療を継続する患者が多いという「証拠」でもあります。

店舗を拡大する話も出ているそうなので、期待して待ちましょう。

ミノキシジル外用薬の濃度は?

管理人
管理人

アドバンスト発毛治療で使われるミノキシジル外用薬(発毛剤)の濃度は、「最大8mg」です。

今度「10mg」も出るそうなので、他社のAGAクリニックより高い濃度で治療が出来ることになります。

ミノキシジル外用薬比較一覧表
ヘアメディカル 8%(10%)
AGAスキンクリニック 6.5%
AGAヘアクリニック 5%
市販 5%
※市販では法律上「5%」が限界

市販では「5%」が限界なので、ヘアメディカルのアドバンスト発毛治療がどれだけ「発毛力にコミット」しているかわかりますね!

まとめ

メンズヘルスクリニック東京の取材でわかった「治療までの一連の流れ」や「患者属性」「ヘアメディカルの得意な薄毛症例」等について、まとめました。

管理人
管理人

実際に店舗にいかないとわからない情報や、社員の方だからこそ知っている「貴重な意見」が多くあり、非常に満足いく取材になりました。

要点をまとめます。

  • メンズヘルスクリニック東京は東京駅すぐの便利な場所にある
  • クリニック内は非常に広く、清潔感もあるので落ち着いて施術を受けれそう
  • 初診は最大2時間程度かかることもある
  • 無料カウンセリングだけ受けて帰る事も可能
  • 30代40代の患者が最も多い
  • 女性の割合は「25%」だが、年々急増している
  • 患者の平均治療費は「月3万円前後」
  • アドバンスト発毛治療の効果は、非常に高い
  • ヘアメディカルを利用すべき人は、「20-40代」の「生え際・M字」が気になる人
  • 「生え際・M字」+「頭頂部」と薄毛が進行してる場合でも、問題なく改善可能
  • 他社のクリニックにはない取り組みを、数多くしている

ヘアメディカルは、他社を寄せ付けない「歴史」と「治療実績数」を誇るAGAクリニックです。

クリニック選びで迷われている方は、是非ヘアメディカルの無料カウンセリングを受けてみてください!

必ずあなたの薄毛改善の手助けになるはずです。

-ヘアメディカル

Copyright© ハゲノン , 2019 All Rights Reserved.