有効成分と副作用

フィナステリドの効果と副作用

投稿日:2018年12月18日 更新日:

フィナステリドの効果と副作用

管理人
管理人

フィナステリドは、プロペシアやフィンペシアに含まれる「成分名」を表します。

AGAの進行を抑える薬効をもち、AGA治療には必要不可欠な成分です。

フィナステリドとプロペシアの違いについて検索する人もいますが、「フィナステリド(成分)が配合されている薬がプロペシア」のため、比べるものではありません。

この記事では、フィナステリドの効果・副作用はもちろん、フィナステリドが含まれる全治療薬の紹介、価格等、様々な角度からフィナステリドについてまとめました。

フィナステリドとは?

フィナステリドとは?

管理人
管理人

フィナステリドとは、アメリカのメルク(Merck)社が開発した、AGA(男性型脱毛症)に効果がある「有効成分」です。

もともとは前立腺肥大症の治療成分として開発・販売されていましたが、男性型脱毛症に対する効果が明らかになり、現在では「AGAの治療薬」として世界中で使用されています。

日本では「プロペシア」として、2005年に承認・販売が許可されました。

それでは効果や副作用について、詳しく解説します。

効果

フィナステリドの効果は、「AGAによる薄毛の進行を抑制する効果」です。

AGAの原因と言われる悪性男性ホルモン「DHT(ジヒドロテストステロン)」を作り出す酵素「5αリダクターゼ」の活性化を抑制し、DHTの生成を抑えます。

テストステロン 男性ホルモン。
「5αリダクターゼ」の影響を受けてDHTに変化する。
5αリダクターゼ フィナステリド成分が抑え込む酵素。
DHTを作り出す原因。
DHT AGAの原因・悪性男性ホルモン

AGAになると、髪の毛が2-6年かけて成長する過程が極端に短くなり、正常なヘアサイクルが壊れてしまいます。

フィナステリドの効果によってDHT生成を阻害し、ヘアサイクルが改善されることで、弱々しい薄毛が太くコシのある髪の毛に生まれ変わります。

副作用

副作用

管理人
管理人

私は約10年フィナステリドを飲んでいますが、副作用を感じたことは一切ありません。周りの友人も全く感じていないとのことです。

フィナステリドには「3つ」の副作用があります。

  1. 性欲減退(リビドー低下)
  2. ED(勃起不全)
  3. 肝機能障害

個人差はもちろんあるかと思いますが、副作用が気になるあなたも心配はいりません。

それぞれの副作用について、順に説明します。

1.性欲減退(リビドー低下)

フィナステリドの副作用として一番懸念されているのが「性欲減退」です。

しかし臨床試験の結果では、発症率わずか「1.1%」とほぼ「全く感じない」に等しい結果。

48週間の比較試験において、安全性評価対象276例中11例(4.0%)に14件の副作用(臨床検査値異常変動を含む)が認められた。

主な症状はリビドー(性欲)減退3例(1.1%)、勃起機能不全2例(0.7%)等。確率は0.7%程度。

引用元:浜松第一クリニック・プロペシアの副作用について

276件中わずか「4%」です。

根本的に、フィナステリドは性欲に関する男性ホルモンには作用しないので、「患者の思い込み」の可能性が高いと言われています。

2.ED(勃起不全)

2.ED(勃起不全)

ED(勃起不全)とは男性器が機能しなくなる副作用です。

管理人
管理人

前項(性欲減退)の引用文章からもわかるように、EDはわずか「0.7%」しか臨床試験の結果で発症していません。

性欲減退と同じく「思い込み」の可能性が高いので、服用する際は気にしすぎないことが大切です。

フィナステリドの副作用「ED」について掘り下げた記事はコチラをクリック

10年飲んでるプロペシア!副作用のEDと初期脱毛について

3.肝機能障害

肝機能障害とは主に、肝機能の低下、肝硬変、肝炎などを意味します。

しかし結論をお伝えすると、フィナステリドによる肝機能障害は認められていません。

世の中に存在する内服薬は全て「肝臓内の酵素の働き」によって処理されるため、例えば風邪薬でも「肝機能についての副作用」はついてまわります。

要するに気にする必要はありません。

フィナステリドを10年服用する管理人の「血液検査結果」はコチラ

フィナステリドとデュタステリドの違い

フィナステリドとデュタステリドの違い

管理人
管理人

フィナステリドとデュタステリドの違いは「効果の強さ」だけです。AGAの進行を抑制する成分効果は全く一緒です。

「効果の強さの違い」とは、DHT(AGAの原因ホルモン)を作り出す酵素「5αリダクターゼを抑制する力」が違います。

DHTを生み出す元凶「5αリダクターゼ」を抑える強さが強いほど、「AGA抑制効果が強い」ということを意味します。

詳しく説明します。

5αリダクターゼには「Ⅰ型」と「Ⅱ型」がある

5αリダクターゼは「2種類」あり、「Ⅰ型」と「Ⅱ型」があります。

フィナステリドは「Ⅱ型」のみを阻害するのに対し、デュタステリドはⅠ型とⅡ型の「両方」を阻害します。

有効成分
5αリダクターゼ
Ⅰ型
Ⅱ型
フィナステリド
×
阻害
デュタステリド
阻害
阻害(フィナステリドの3倍)

フィナステリドが唯一抑え込める「Ⅱ型」の阻害率も、デュタステリドは「3倍」の薬効がある、と臨床試験結果で判明しています。

デュタステリドはフィナステリドの上位互換

管理人
管理人

デュタステリドは、フィナステリドで効果が出にくい人の「救世主」と言える貴重な治療薬です。

フィナステリドに比べ「1.6倍」毛髪数が増えた臨床試験もあります。

AGA患者917人を対象とした「ザガーロ」と「プロペシア」の効果を比較し、頭頂部の毛髪数、毛髪の太さ、硬毛数においてザガーロが「1.6倍」上回るという結果となりました。

引用元:AGAスキンクリニック・「ザガーロ」と「プロペシア」の比較

長期間飲み続けてフィナステリドに薬剤耐性がつき、効果を実感しにくくなってきた方がフィナステリドからデュタステリドに切り替える流れが一般的です。

僕も全く同じ流れで切り替え、現在も服用しています。

有効成分「デュタステリド」の詳しい解説を見てみる

フィナステリドが含まれるAGA治療薬

プロペシア

プロペシア

管理人
管理人

プロペシアは、2005年に承認・発売が日本で許可された、国内初のAGA治療薬です。

MSD社(旧・万有製薬)が販売しています。

AGAに関心がない方でも、「プロペシアは薄毛の薬」と知っているくらい、有名なAGA治療薬です。

プロペシアの国産ジェネリック医薬品

プロペシアの国産ジェネリック医薬品を「8種類」ご紹介します。

  1. サワイ
  2. トーワ
  3. TCK
  4. クラシエ
  5. SN
  6. 武田デパ
  7. FCI
  8. ファイザー

効果・副作用等はプロペシアと「全て同じ」です。

それぞれの価格については「ジェネリック医薬品の価格」をご覧下さい。

プロペシアの海外製ジェネリック医薬品

プロペシアの海外製ジェネリック医薬品を「8種類」ご紹介します。

  1. フィンペシア
  2. エフペシア
  3. フィナロ
  4. フィナロイド
  5. フィンカー
  6. プロスカー
  7. ハリフィン
  8. フィライド

効果・副作用等は国産ジェネリックと同じく、プロペシアと一切変わりません。

それぞれの価格については「ジェネリック医薬品の価格」をご覧下さい。

フィナステリドを服用して効果が出るまでの具体的期間

フィナステリドを服用して効果が出るまでの具体的期間

管理人
管理人

大前提として、フィナステリドの効果が出始める期間はAGAの進行具合や体質によるため、個人差があります。

こちらでは、一般的な目安期間について解説します。

約半年(6ヶ月)が目安

フィナステリドの効果が出始めるのは、最低でも「約半年(6ヶ月)」は必要です。

早い人だと3ヶ月過ぎから効果を実感する場合もありますが、ほとんどは半年以上過ぎたあたりから実感するでしょう。

なかなか効果が出ない方でも、最低「1年」は飲み続けて下さい。フィナステリドで脱毛が止まらない場合でも「デュタステリド」があります。

選択肢はまだまだ残されているので、諦めずに「最低1年間」は継続して飲みましょう。

服用後、すぐに効果が出ない理由

毛周期が関係

毛周期が関係

管理人
管理人

すぐに効果が出ない理由として、「毛周期」という髪の毛のヘアサイクルが関係しています。

成長期 約2~6年
退行期 数週間
休止期 数ヶ月

ヘアサイクルとは、古い髪が抜け落ち、新しい髪の毛が生えてくるサイクル(成長期→退行期→休止期)です。

ヘアサイクルとフィナステリドの関係

AGAによってヘアサイクルが乱されてしまうと、成長期が極端に短くなり、成長途中の髪の毛が抜け落ちてしまいます。

フィナステリドを服用することで、正常なヘアサイクルに戻そうとするわけですが、新しい髪の毛が成長するには「長い時間(成長期)」が必要です。

そのため、効果を実感するまでに「最低でも半年以上」はかかるワケです。

薬の効果が出るまでの期間についての詳細解説はコチラをご覧ください。
期間長すぎ?プロペシアの効果は6ヶ月後!早い人でも△ヶ月かかるワケ

期間長すぎ?プロペシアの効果は6ヶ月後!早い人でも△ヶ月かかるワケ

フィナステリドの服用をやめたらどうなる?

フィナステリドの服用をやめたらどうなる?

フィナステリドの服用を辞めた場合、抜け毛を抑える薬効がなくなるため、薄毛に戻ります。

管理人
管理人

「髪の毛が生えてきたし、今日で薬をやめよう」これだけは絶対にいけません!!

薬を服用し続け、フィナステリド成分が血中に常に存在する状態になって初めて、抜け毛を抑制する効果が期待出来ます。

薄毛が改善してきたからといって、自己判断で服用を止めないようにしましょう。

フィナステリドの価格

フィナステリドの価格

AGA治療にかかる費用は全て保険適用外の自由診療になるため、フィナステリドの価格もクリニックや病院によって異なります。

大体の目安価格ですが、それぞれご紹介します。

プロペシアの価格

プロペシアの価格相場は「1ヶ月30錠で約8000円前後」です。

AGAクリニック
一般の病院・皮膚科
価格(1ヶ月分)
7000円 8000円~10000円

一般の病院・皮膚科より専門のAGAクリニックで処方を受けた方が、安くなります。

ジェネリック医薬品の価格

ジェネリック医薬品の価格

管理人
管理人

プロペシアのジェネリック医薬品は、2019年3月現在で「16種類」あります。

各大手製薬会社から販売されていますので、それぞれの価格をご紹介します。

国産ジェネリック医薬品の価格

国内で承認されているプロペシアのジェネリックは「8種類」です。

最安価格は、辰巳化学株式会社が販売する「TCK」です。

薬名
価格
サワイ 4300円
トーワ 4300円
TCK(50錠) 3800円
クラシエ 約4700円
SN 4000円
武田デパ 4000円
FCI 4500円
ファイザー 5000円

※TCK以外は全て「1ヶ月分30錠」の価格です。
※薬剤濃度は全て「1mg」です。

プロペシアに比べて価格は約50%程安くなるため、ジェネリック医薬品に抵抗がない方はオススメです。

海外製ジェネリック医薬品の価格

プロペシアの海外製ジェネリックは「8種類」です。

全て海外製のため、日本では販売していません。服用を考える場合は個人で輸入する必要があります。

薬名
価格
フィンペシア 約2000円
エフペシア(100錠) 約4300円
フィナロ(100錠) 約2500円
フィナロイド 約2000円
フィンカー(100錠・5mg) 約4000円
プロスカー(30錠・5mg) 約4200円
ハリフィン 約2800円
フィライド 約3100円

※2018年12月現在。当日のドル円レートで価格が上下します。
※基本的には全ての薬剤濃度は「1mg」です。

最安はフィリピンの製薬会社が作る「フィナロイド」です。

プロペシア・国産ジェネリック医薬品に比べて価格はさらに安くなりますが、色々と問題もあります。

「個人輸入は利用しない方がベター」で詳しく解説しています。

フィナステリドを服用する際の注意点

フィナステリドを服用する際の注意点

フィナステリドは、女性にとって「危険性の高い薬」です。

注意すべきポイントを「3つ」の項目に分けたので、家族や親族に女性がいる方はしっかりとチェックしておきましょう。

1.女性の服用は厳禁!

管理人
管理人

フィナステリドは成人男性のAGA治療に有効な成分です。

女性の薄毛には全く効果がないため、間違っても服用しないように気をつけましょう。

特に妊娠中・授乳中の女性が万が一服用してしまった場合、男児の生殖器の発育に悪影響を与える可能性があります。

根本的に女性の薄毛と男性の薄毛では、脱毛する原因やメカニズムが違うため、効果は全くありません。

最近急増している女性特有の薄毛「FAGA」に関する解説はコチラ

2.女性がいる環境では取扱い要注意!

2.女性がいる環境では取扱い要注意!

フィナステリドは、経皮吸収(皮膚に触れたものを吸収)される性質をもっています。

妊娠中・授乳中の女性は服用しない以前に、「触れること」さえ厳禁です。女性や小さい子供の手の届かないところで管理しましょう。

そもそもAGA治療薬を女性は使うことが出来るのか、詳しい解説は以下をご覧ください。
女性にAGA治療薬は使える?

3.服用中の献血は禁止!

管理人
管理人

フィナステリドを服用している方は、献血をしてはいけません(休薬期間1ヶ月で可)!

献血で確保された血液は、男女問わずに支給されます。

もしフィナステリドが含まれている血液が、女性や子供の体内に入れば、前述したようなトラブルに至る恐れがあります。

AGA治療薬を飲まれている男性は、充分に注意しましょう。

フィナステリドの入手方法

フィナステリドの入手方法

管理人
管理人

フィナステリドは「医療用医薬品(処方箋医薬品)」の扱いになるため、基本的に医者から処方してもらう以外に入手手段はありません。

「専門知識をもった医師の下で処方するべき医薬品」と、国が定めている法律です。

ドラッグストアやネット通販では購入出来ない

医療用医薬品のため、ドラッグストアやネット通販(アマゾン・楽天)でフィナステリドは購入出来ません。

もちろん、AGA治療薬は「全て」市販では販売されていません。

個人輸入は利用しない方がベター

AGA治療の経験がない段階で、個人輸入を利用することはリスキー

AGA治療の経験がない段階で、個人輸入を利用することはリスキー

管理人
管理人

「価格の安さにつられて始めから個人輸入でAGA治療薬を使用すること」は、非常に危険なので絶対にやめましょう。

個人輸入のメリット、デメリットを考えてみます。

メリット ・通販と同じように利用可能。
・AGAクリニックや病院で処方してもらうより、安い。
デメリット ・薬の偽物を掴まされる可能性ある。
・重篤な副作用が起こった際の対処も全て自分で行う
・薬の飲み合わせも自分で管理する。

価格が安いことは確かに魅力的です。

しかし薬の効果・副作用をしっかりと理解しないまま治療を開始することは、様々なリスクを伴うことから目をそらしてはいけません。

価格を優先するならば、プロペシアの「国産」ジェネリックがオススメ!

純正プロペシアが高いとおっしゃる方は、「国産」ジェネリックを服用してもらいましょう。

フィナステリドが含まれるAGA治療薬」で書いたとおり、沢山販売されています。

管理人
管理人

「海外製」ジェネリックとたった数千円の違いで、医師の診断を受けた上で「100%本物の国産ジェネリックプロペシア」でAGA治療を開始出来ます。

クリニックによっては「月3400円~」フィナステリドの処方を受けれるところもあります。

カウンセリングが無料のAGAクリニックを集めましたので、「薄毛治療の第1歩」はまずここから始めましょう。
カウンセリングが無料の「おすすめAGAクリニック」はコチラをクリック

まとめ

今回はプロペシアに含まれる有効成分「フィナステリド」について、詳しく解説しました。

管理人
管理人

プロペシアには国産・海外製含めて様々なジェネリック医薬品がありますが、偽物ではない限り、効果・副作用など全て同じです。

ポイントを振り返ります。

  • フィナステリドの効果は「進行遅延・脱毛抑制」
  • 「5αリダクターゼ」の活性化を止め、AGAの原因「DHT」の生成を抑える
  • 副作用は「性欲減退」「ED(勃起不全)」「肝機能障害」の3つ
  • フィナステリドを含むAGA治療薬は、プロペシアだけではなく、国内外沢山ある
  • 効果が出るのは、最低でも約半年(6ヶ月)以上
  • 女性の服用は厳禁!触れることも禁止!
  • 価格は「プロペシア>国産ジェネリック医薬品>海外製ジェネリック医薬品」
  • 個人輸入の前に、AGAクリニックの無料カウンセリングを受けるべし

フィナステリドは、AGA治療するには必要不可欠なAGA治療薬です。

ジェネリック医薬品を使用する際は、間違っても最初から個人輸入を利用するのではなく、医師の下で処方してもらいましょう。

-有効成分と副作用

Copyright© ハゲノン , 2019 All Rights Reserved.